LPIC認定者・試験受験者向け LinuC認定取得
無料優待プログラム

2018年8月31日時点のLPIC認定とLPIC受験履歴を
対象にしたお手続きのご案内

このエントリーをはてなブックマークに追加

お手続き期間:2019年3月31日迄
対象:2018年8月31日時点のLPIC認定とLPIC受験履歴

この度のLPICの取り扱いを基本的に停止することによりご迷惑をおかけすることになってしまい、大変申し訳ございません。

この停止のご案内以降、大変多くの方から優待プログラムのお申し込みを頂戴しました。
その結果、優待プログラムのお手続きにお時間を頂戴している状況です。多くの皆様にご迷惑をおかけしているこの状況を踏まえ、優待プログラムのお手続き期間を延長するご案内をさせていただきます。

2018年8月31日時点での
有意なLPIC認定者様向け
同一レベルのLinuC認定取得(無料)

2018年8月31日時点で有意なLPICの認定をお持ちの皆さまがLinuCの取得を希望される場合、下記手続きを行うことで同一レベルのLinuCの認定を取得することができます。
手続きを通じて有意性の有無を確認させていただき、確認ができた場合は同一レベルのLinuC受験を免除させていただきます。

*2018年8月16日から2018年8月31日までの間にLPICの認定を取得された方のお手続き方法は、以下のLinuC受験者マイページへアクセスし、詳細をご確認ください。

<注意事項>

  • 本プログラムでLinuCの認定取得をしてもLPICの認定が消えることはございません。
  • 本プログラムを利用してLinuC認定取得をした場合は、LinuCの「認定証」「認定カード」は進呈されません。(LinuCの認定ロゴはご利用になれます)
  • 下記の手続き時点でLPICの有意性の期限を過ぎている場合はLinuCの有意な認定は得られません。
    →有意性の期限を過ぎたLPIC認定者様への優待プログラムはこちら
  • LPICレベル1、もしくはレベル2の認定をお持ちでより上位レベルのLinuC認定をお考えの方は、まずこのプログラムで同一レベルのLinuC認定取得をした後、LinuCの上位レベルを受験ください。

同一レベルのLinuC認定取得方法

  1. LinuC受験者マイページにアクセス。
  2. LPICを取得したときのID(またはメアド、ユーザーネーム、他)でログイン。
  3. 受験者マイページ内にLinuC認定履歴が反映されます。
保有するLPIC認定のレベル 取得できるLinuC認定のレベル 費用 申告期限
有意なLPICレベル1 LinuCレベル1 無料 2019年3月31日まで
有意なLPICレベル2 LinuCレベル2 無料 2019年3月31日まで
有意なLPICレベル3 300
Mixed Environment
LinuCレベル3 300
Mixed Environment
無料 2019年3月31日まで
有意なLPICレベル3 303
Security
LinuCレベル3 303
Security
無料 2019年3月31日まで
有意なLPICレベル3 304
Virtualization & High Availability
LinuCレベル3 304
Virtualization & High Availability
無料 2019年3月31日まで

※LPICレベル3 CoreとLPICレベル3 302 Mixed Environmentの認定は対象外です。

2018年8月31日時点での
LPIC各レベルの試験受験者様向け
受験結果情報の引き継ぎ(無料)

2018年8月31日の時点でのLPICの各試験受験者様を対象に、以下のお手続きをすることでLPICの受験結果をLinuCに引き継ぐことができます。

例えば、LPIC 101試験での合格の受験結果をお持ちの方が以下のお手続きをすることで、そのお手続ののちに試験別の有効期限内にLinuC102試験を受験し合格すれば、LinuCレベル1の認定を得ることができます。

*2018年8月16日から2018年8月31日までの間にLPICの認定を取得された方のお手続き方法は、以下のLinuC受験者マイページへアクセスし、詳細をご確認ください。

<注意事項>
本プログラムでLinuCに受験結果情報を引き継いでも、LPICの受験結果情報が消えることはございません。
本プログラムを利用してLPICの合格情報を引き継ぎ、もう一方のLinuCの試験に合格してLinuC認定取得をした場合は、認定日の2〜3週間後にLinuCの「認定証」「認定カード」をご登録住所宛にお送りいたします。LinuCの認定ロゴもご利用になれます。

LPIC 受験結果情報の引き継ぎ方法

  1. LinuC受験者マイページにアクセス。
  2. LPICを受験した時のID(またはメアド、ユーザーネーム、他)でログイン。
  3. 受験者マイページにLPICの受験履歴が反映されます。
合格している試験 認定条件 取得できる認定レベル 費用 申告期限
LPICレベル1 101試験のみ合格 LinuC受験者マイページへのログイン後、試験別の有効期限内LinuCレベル1 102試験の合格 LinuCレベル1
(LPICレベル1は取得できません)
無料 2019年3月31日まで
LPICレベル1 102試験のみ合格 LinuC受験者マイページへのログイン後、試験別の有効期限内LinuCレベル1 101試験の合格 LinuCレベル1
(LPICレベル1は取得できません)
無料 2019年3月31日まで
有意なLPICレベル1
または
LinuCレベル1を保有し、
かつLPICレベル2 201試験のみ合格
LinuC受験者マイページへのログイン後、試験別の有効期限内LinuCレベル2 202試験の合格 LinuCレベル2
(LPICレベル2は取得できません)
無料 2019年3月31日まで
有意なLPICレベル1
または
LinuCレベル1を保有し、
かつLPICレベル2 202試験のみ合格
LinuC受験者マイページへのログイン後、試験別の有効期限内LinuCレベル2 201試験の合格 LinuCレベル2
(LPICレベル2は取得できません)
無料 2019年3月31日まで

※LPICレベル3 CoreとLPICレベル3 302 Mixed Environmentの同一レベルのLinuC認定は取得できません。

よくあるご質問

Q.【LPIC認定取得者向け】2018年8月16日から2018年8月31日の間にLPICの認定を取得したが、同一レベルのLinuC取得の手続きはどうしたら良いか?

A.下記の手続きを経ることで、LinuC取得を完了することができます。
下記の3点の情報をLPI-Japan事務局宛てにお送りください。
 1)LPIC受験時のEDUCO-ID(LPI-ID)
 2)VUEテストセンターで受験後にもらった「スコアレポート」のスキャンデータ
 3)確認コード   ※こちらからログインしてご確認ください。
お送りいただきました上記情報についてLPI-Japan事務局にて問題無いことを確認させていただいたのち、下記の受験者マイページにて取得されたLinuCの認定を確認することができるようになります。手続き完了まで約7営業日頂いておりますことをご了承ください。
LinuC・HTML5・OSS-DB・OPCEL・ACCEL受験者マイページ

Q.【LPIC試験合格者向け】2018年8月16日から2018年8月31日の間にLPICの試験に合格したが、合格情報引き継ぎの手続きはどうしたら良いか?

A.下記の手続きを経ることで、合格情報の引き継ぎを完了することができます。
 下記の2点の情報をLPI-Japan事務局宛てにお送りください。
 1)LPIC受験時のEDUCO-ID(LPI-ID)
 2)VUEテストセンターで受験後にもらった「スコアレポート」のスキャンデータ
お送りいただきました上記情報についてLPI-Japan事務局にて問題無いことを確認させていただいたのち、下記の受験者マイページにて引き継がれた合格情報を確認することができるようになります。手続き完了まで約7営業日頂いておりますことをご了承ください。
LinuC・HTML5・OSS-DB・OPCEL・ACCEL受験者マイページ

Q.既に予約済みのLPICの受験を、LinuCの受験に変更できますか?

A.ピアソンVUEに連絡をし、LPICの受験予約をキャンセルし、LinuCの受験予約を取り直してください。

Q.2018年9月1日以降にLPICの認定を取得したが、LinuCの認定はもらえますか?

A.申し訳ありませんが、本プログラムの対象ではございませんので、LinuCの認定を取得することはできません。

お問い合わせ先

LPI-Japan事務局

電話番号
03-3568-4482
FAX番号
03-3568-4483
e-mail
info@lpi.or.jp
ページトップへ