Linux豆知識 224

unameコマンド

このエントリーをはてなブックマークに追加
unameコマンドは現在使用しているカーネルのバージョンなどについて調べるためのコマンドです。

unameコマンドは、すべての情報を表示したい場合には-aオプションをつけて実行します。

$ uname -a
Linux localhost.localdomain 3.10.0-862.11.6.el7.x86_64 #1 SMP Tue Aug 14 21:49:04 UTC 2018 x86_64 x86_64 x86_64 GNU/Linux

シェルスクリプトの中で特定の情報だけ取り出したいような場合にはオプションによって表示する項目を絞り込むことができます。代表的なオプションを確認しておきましょう。

-r:カーネルのバージョンを表示します
-n:ホスト名を表示します
-p:プロセッサの種類を表示します。

unameコマンドは単純な動作環境の確認から、動作しているシステムによって挙動を変更したいシステム管理用のシェルスクリプトの中で使用など、幅広く活用できるコマンドです。表示の意味とオプションを覚えておきましょう。

ページトップへ