LinuCレベル3 303試験の例題と解説

主題328ネットワークセキュリティ

328.4仮想プライベートネットワーク(VPN)

このエントリーをはてなブックマークに追加

LinuCレベル3 303試験の試験範囲から「328.4 仮想プライベートネットワーク(VPN)」についての例題を解いてみます。
このテーマは、VPNに関する知識やサーバー・クライアントにおける設定が問われます。重要度も高く、企業の拠点間接続やテレワークなどで利用されることの多い技術ですので、しっかりと把握しておきましょう。

Linucレベル3 303試験 出題範囲


例題

racoon.confにおいて、IKEフェーズ1のパラメータを指定するディレクティブはどれか。

  1. remote
  2. sainfo
  3. padding
  4. log

※この例題は実際の試験問題とは異なります。


解答と解説

正解は、「1.remote」です。

その他の選択肢については、以下となります。

sainfo:IKEフェーズ2のパラメータを指定
padding:パディング形式を指定
log:ログレベルを指定

racoonはIKE鍵管理のデーモンであり、IPsec使用における鍵やセキュリティを制御します。設定はracoon.confの各ディレクティブで行います。

各ディレクティブでは、{}で囲い詳細設定(ステートメント)を記述します。

その設定は多くのパラメータが存在しますが、ディレクティブ毎にどのような内容を設定するか把握することで、理解がしやすくなるかと思います。

また、racoon.confの詳細やracoonデーモンについては、以下で確認ができます。

racoon.confについて
 https://linux.die.net/man/5/racoon.conf
racoonデーモンについて
 https://linux.die.net/man/8/racoon


例題解説者

鯨井 貴博 (LinuCエヴァンジェリスト/登録インストラクター、LPI-Japanアカデミック認定校 Zeus IT Camp)

ページトップへ