LinuCレベル3 300試験の例題と解説

主題392Sambaの基礎

392.3Sambaの保守

このエントリーをはてなブックマークに追加

LinuCレベル3 300試験の試験範囲から「392.3 Sambaの保守 」についての例題を解いてみます。このテーマはSambaの保守に必要なコマンドの操作が含まれます。
ファイル共有の場として使用されることも多いSambaの状態確認や制御など、実践でも役に立つコマンドですので、しっかりと把握しておきましょう。

Linucレベル3 300試験 出題範囲


例題

tdbファイルに破損したデータがないか確認したい。使用するコマンドとオプションの組み合わせから正しいもの1つ選択せよ。

  1. smbcontrol -V
  2. smbstatus -p
  3. tdbbackup -h
  4. tdbbackup -v

※この例題は実際の試験問題とは異なります。


解答と解説

正解は、「4.tdbbackup -v」です。

tdbbackupコマンドは、Sambaの.tdbファイルのバックアップや整合性の確認を行うツールです。

<操作例>

ubuntu@ubuntu:~$ sudo ls -l /var/lib/samba/
合計 1784
drwxr-xr-x  4 root root         4096 10月 27 08:53 DriverStore
-rw-------  1 root root       421888 10月 27 08:53 account_policy.tdb
-rw-------  1 root root          696 10月 27 08:53 group_mapping.tdb
-rw-------  1 root root       421888  1月 29 15:09 passdb.tdb
drwxr-xr-x 11 root root         4096  1月 29 16:25 printers
drwxr-xr-x  3 root root         4096 10月 27 08:53 private
-rw-------  1 root root       528384 10月 27 08:53 registry.tdb
-rw-------  1 root root          696  1月 29 15:09 secrets.tdb
-rw-------  1 root root       421888 10月 27 08:53 share_info.tdb
drwxrwx--T  2 root sambashare   4096 10月 27 08:53 usershares

ubuntu@ubuntu:~$ sudo tdbbackup /var/lib/samba/passdb.tdb・・・・・バックアップ実施

ubuntu@ubuntu:~$ sudo ls -l /var/lib/samba/
合計 1784
drwxr-xr-x  4 root root         4096 10月 27 08:53 DriverStore
-rw-------  1 root root       421888 10月 27 08:53 account_policy.tdb
-rw-------  1 root root          696 10月 27 08:53 group_mapping.tdb
-rw-------  1 root root       421888  1月 29 15:09 passdb.tdb
-rw-------  1 root root         8192  2月  7 19:59 passdb.tdb.bak・・・・・バックアップされたファイル
drwxr-xr-x 11 root root         4096  1月 29 16:25 printers
drwxr-xr-x  3 root root         4096 10月 27 08:53 private
-rw-------  1 root root       528384 10月 27 08:53 registry.tdb
-rw-------  1 root root          696  1月 29 15:09 secrets.tdb
-rw-------  1 root root       421888 10月 27 08:53 share_info.tdb
drwxrwx--T  2 root sambashare   4096 10月 27 08:53 usershares

ubuntu@ubuntu:~$ sudo tdbbackup -v /var/lib/samba/passdb.tdb・・・・・整合性確認
/var/lib/samba/passdb.tdb : 3 records

それ以外の選択肢の意味は、以下となります。

smbcontrol -Vsmbcontrolのバージョン表示
smbstatus -psmbdプロセスの一覧表示
tdbbackup -htdbbackupのヘルプ表示

<操作例>

ubuntu@ubuntu:~$ sudo smbcontrol -V
Version 4.11.6-Ubuntu

ubuntu@ubuntu:~$ sudo smbstatus -p

Samba version 4.11.6-Ubuntu
PID     Username     Group        Machine                                   Protocol Version  Encryption           Signing
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2260    ichiro       ichiro       192.168.1.131 (ipv4:192.168.1.131:51521)  SMB3_11           -                    partial(AES-128-CMAC)

ubuntu@ubuntu:~$ sudo tdbbackup -h
Usage: tdbbackup [options] <fname...>

   -h            this help message
   -s suffix     set the backup suffix
   -v            verify mode (restore if corrupt)
   -n hashsize   set the new hash size for the backup
   -l            open without locking to back up mutex dbs
   -r            open with read only locking

今回紹介した各コマンドについては、以下のリンクで確認できます。
smbcontrol
http://www.samba.gr.jp/project/translation/4.0/htmldocs/manpages/smbcontrol.1.html

smbstatus http://www.samba.gr.jp/project/translation/4.0/htmldocs/manpages/smbstatus.1.html

tdbbackup
http://www.samba.gr.jp/project/translation/3.5/htmldocs/manpages-3/tdbbackup.8.html

また、SambaのTDBファイルについては、以下で確認ができます。
http://www.samba.gr.jp/project/translation/Samba3-HOWTO/tdb.html


例題作成者

鯨井 貴博 氏(LinuCエヴァンジェリスト/登録インストラクター、LPI-Japanアカデミック認定校 Zeus IT Camp)

ページトップへ