Linux豆知識 100

/etc/login.defs

このエントリーをはてなブックマークに追加
今回は、「/etc/login.defs」ファイルについて。

このファイルはいまひとつ影が薄いのですが、知っておきたい・知っておくと便利な設定ファイルです。このファイルは名前が示す通り、「システムへのログインにまつわる設定を行うファイル」です。

このファイルで設定できることは色々ありますが、たとえば「パスワードの文字数の最大値・最小値」(PASS_MIN_LEN・PASS_MAX_LENで設定します)であるとか、「一般ユーザのUID/GIDの範囲」(UID_MIN・UID_MAXで設定します)などが設定できます。特にパスワードの文字数の最小値などは大きく設定することで、(ユーザには嫌がられるかもしれませんが)パスワードを長く設定しなくてはいけなくなるため、セキュリティを厳しくすることができます。

他にも、パスワードの期限を設定するなど、さまざまな設定を行うことができます。是非、一度チェックしておくとよいでしょう。

ページトップへ