LinuCレベル1 101試験の例題と解説

主題1.01Linuxのインストールと仮想マシン・コンテナの利用

1.01.5デスクトップ環境の利用

このエントリーをはてなブックマークに追加

LinuCレベル1101試験の試験範囲から「1.01.5 デスクトップ環境の利用」についての例題を解いてみます。X Window Systemの情報を取得するコマンドについて、試験範囲を確認しておきましょう。

Linucレベル1 101試験 出題範囲


例題

X Serverの色深度(色数)を表示するコマンドを2つ選択しなさい。

  1. xwd
  2. xlsclients
  3. xdpyinfo
  4. xwininfo

※この例題は実際の試験問題とは異なります。


解答と解説

正解は、「3. xdpyinfo」と「4. xwininfo」です。

xdpyinfoコマンドはX serverについての情報を表示するコマンドです。表示された情報の「depth of root window」で色数を確認できます。

$ xdpyinfo

name of display:    :0
version number:    11.0
vendor string:    The X.Org Foundation
vendor release number:    12004000
X.Org version: 1.20.4
maximum request size:  16777212 bytes
motion buffer size:  256
bitmap unit, bit order, padding:    32, LSBFirst, 32
 :
screen #0:
  dimensions:    1024x768 pixels (0x0 millimeters)
  resolution:    -2147483648x-2147483648 dots per inch
  depths (7):    24, 1, 4, 8, 15, 16, 32
  root window id:    0x38c
  depth of root window:    24 planes
 :

「depth of root window」の表示で「1 plane」なら2^1=2で2色(モノクロ)、「8 plane」なら2^8=256で256色になります。
したがって、選択肢「3. xdpyinfo」は正解となります。

xwininfoコマンドは、クリックした特定のウインドウの情報を表示することや、「-root」オプションの指定によりルートウインドウの情報を表示できます。表示された情報の「Depth」で色数を確認できます。

$ xwininfo -root

xwininfo: Window id: 0x38c (the root window) (has no name)

  Absolute upper-left X:  0
  Absolute upper-left Y:  0
  Relative upper-left X:  0
  Relative upper-left Y:  0
  Width: 1024
  Height: 768
  Depth: 24
  Visual: 0x23
  Visual Class: TrueColor
  Border width: 0
  Class: InputOutput
  Colormap: 0x22 (installed)
  Bit Gravity State: ForgetGravity
  Window Gravity State: NorthWestGravity
  Backing Store State: NotUseful
  Save Under State: no
  Map State: IsViewable
  Override Redirect State: no
  Corners:  +0+0  -0+0  -0-0  +0-0
  -geometry 1024x768+0+0

「Depth」の表示で「1」なら2^1=2で2色(モノクロ)、「8」なら2^8=256で256色になります。したがって、選択肢「4. xwininfo」も正解となります。

選択肢の解説は以下です。

「1. xwd」
誤りです。
xwdコマンドはスクリーンやウインドウのイメージをファイルに保存するコマンドです。

「2. xlsclients」
誤りです。
xlsclientsコマンドはスクリーンに表示されているアプリケーションの一覧を表示するコマンドです。

「3. xdpyinfo」
正解です。
xdpyinfoコマンドはX serverについての情報を表示するコマンドです。問題文にある色深度(色数)は「depth of root window」という項目で確認することができます。

「4. xwininfo」
正解です。
xwininfoコマンドはウィンドウの情報を調べるコマンドです。問題文にある色深度(色数)は「Depth」という項目で確認することができます。

X Window Systemに関する情報を表示するために、どのコマンドがどのような情報を表示できるのか確認しておきましょう。


例題作成者

株式会社デージーネット OSS研究室 上野 貴博

ページトップへ