LinuCレベル3 304試験の例題と解説

主題330仮想化

330.4その他の仮想化ソリューション

このエントリーをはてなブックマークに追加

LinuCレベル3304試験の出題範囲から「330.4 その他の仮想化ソリューション」についての例題を解いてみます。
ここでは、VirtulBoxについて取り上げます。

Linucレベル3 304試験 出題範囲


例題

VirtualBoxの説明について、正しいものを選択してください。

  1. VirtualBoxは、Linuxのみで動作する仮想環境である。
  2. VirtualBoxは、オープンソースソフトウェアとして公開されている。
  3. VirtualBoxで動作する仮想マシンはLinuxのみである。
  4. VirtualBoxの仮想マシンを起動するためにはGUI環境が必要である。

※この例題は実際の試験問題とは異なります。


回答と解説

正解は、「2. VirtualBoxは、オープンソースソフトウェアとして公開されている。」です。

VirtualBoxは、オープンソースとして公開されている x86 および AMD64/Intel64 の仮想化ソフトウェアです。
正式名称は Oracle VM VirtualBox であり、オラクル社がコミュニティを支援しています。

VirtualBoxは、Linux, Windows, Mac(M1 チップ非搭載), Solaris で動作します。また、ゲストとしては Linux, Windows, Solaris, macOS, FreeBSD 等、様々なOSを起動することができます。

VirtualBoxは、GUIの仮想マシンマネージャを使用することができます。仮想マシンマネージャから、仮想マシンの起動やコンソール接続、仮想ネットワークや仮想ストレージの管理、仮想マシンのスナップショットの取得等を行うことができます。

Windowsで利用できることもあり、デスクトップ用途としても利用されています。

例題について解説します。

1.VirtualBoxは、Linuxのみで動作する仮想環境である。
誤った説明です。

VirtualBoxは、Linuxだけでなく、WindowsやmacOSでも使用することができます。

2.VirtualBoxは、オープンソースソフトウェアとして公開されている。
正しい説明です。

VirtualBoxは、GNU General Public License (GPL) version 2 のもとで、オープンソースソフトウェアとして公開されています。

3.VirtualBoxで動作する仮想マシンはLinuxのみである。
誤った説明です。

VirtualBoxでは、Linuxだけでなく、Windows, macOS, FreeBSD 等、様々はゲストOSを起動することができます。

4.VirtualBoxの仮想マシンを起動するためにはGUI環境が必要である。
誤った説明です。

VirtualBoxには、便利で使いやすいGUI(仮想マシンマネージャ)が付属しており、仮想マシンの起動や停止はGUIから行うことができます。
また、GUIを使用しないヘッドレスモードで仮想マシンを起動することも可能です。

VirtualBoxはとても簡単にインストールすることができますので、Linuxの学習を行うための環境もお手軽に構築することができます。
VirtualBoxを使用して、Linuxの学習を進めてみましょう。


例題作成者

株式会社デージーネット OSS研究室 大野 公善

ページトップへ