LinuCレベル1

【開催報告】ブートプロセスとsystemd

このエントリーをはてなブックマークに追加

開催結果のご報告
2020年7月18日(土)13時00分〜14時15分


本セミナーは、三澤 康巨 様を講師にお招きし、本セミナーのテーマとなる主題についてわかりやすく解説いただきました。

参加者からの感想(一部抜粋)

  • 丁寧かつ分かりやすい言葉で説明いただき参考になりました。また、試験に出そうなところも説明いただき参考になりました。
  • 各コマンドに関する細かい説明があり,理解しながら内容を把握することができました。
  • マルチディスプレイなので、動画を見ながら自分の環境で動作確認できた。
  • 質問に的確に答えてくれていたところが良かったです。
  • 実際に教室などで挙手をして質問するよりも、チャットを使用した方が質問がしやすい。

このセミナーは、Linux技術者認定試験「LinuC(リナック)」の勉強を始めた方、学習を進めるためのコツを知りたい方を対象に、出題範囲の主題ごとに技術解説を行っていくセミナーです。

今回の無料セミナーは、LinuC レベル1 Version10.0の項目である 「1.01.3 ブートプロセスとsystemd」 がテーマとなります。
LinuCレベル1 Version10.0の受験を検討されている方は、必見の内容です。

※本セミナーは試験対策ではなく、出題範囲に関連する技術解説となります。ご了承ください。


なおセミナーでは、ZoomのQ&A機能を利用して講師に直接質問をすることができます。回答は時間の関係で後日Youtubeで公開される動画の中となる場合もございますが、疑問に思うことを直接質問できるチャンスです!


セミナーのお申し込みは終了しました


当日の講義資料のダウンロードはこちら(2.5MB)
当日参加の方はダウンロードをして準備してください。


開催概要

開催日
2020年7月18日(土) 13時00分~14時15分
会場
オンライン(Zoom ウェビナー)
対象
LinuCレベル1出題範囲を学習している方
主催
LPI-Japan
方式
ライブ方式
参加費
無料(事前申込制)
定員
200名(申込みフォームで事前に参加登録してください。)
注意事項
EDUCO-IDを取得されていない方はこのセミナーはご受講できません。
EDUCO-IDをお持ちでない方は、新規登録用マイページでEDUCO-IDを取得してください。
EDUCO-IDをお忘れになった方は、受験者マイページにてEDUCO-IDをご確認ください。
受験者マイページにログインするためのパスワードが分からない場合は、「パスワードをお忘れの場合」をクリックし、ご登録のメールアドレスを入力後、送信ボタンを押すと、パスワードが送信されます。

セミナー内容

■扱う主題/副題
1.01.3 ブートプロセスとsystemd
■解説するポイント
・ブートプロセス
・systemdのユニットとターゲット
・デフォルトターゲットの変更、稼働中ターゲットの変更
・サービスの制御
・システムの停止・再起動
■参加者の想定スキルレベル
・Linux一般ユーザとしての基礎知識を持ち、基本操作を行うことができる。
・本セミナーでは、上位のスキルとして、システム管理を行うための前提知識を習得する。
■セミナーのゴール
・システムの起動・停止を行うことができる。
・システムの状態を管理することができる。

*内容については予告なく変更する場合がありますのであらかじめご了承ください。


講師紹介

講師紹介
三澤 康巨 氏

三澤 康巨 氏


KDDI株式会社で電話等のネットワークサービス設備のエンジニアリング等、様々な業務を担当。
2017年10月から2年半、KDDIグループ内のサーバ研修講師。受講者の中から、200名を超える LinuC レベル1 合格者を出した。2020年3月、KDDIを定年退職。


セミナーのお申し込みは終了しました


お問い合わせ先

LPI-Japan事務局
03-3568-4482 / seminar@lpi.or.jp

ページトップへ